2019ジャッジ総評

2019ジャッジ

Q.本日の総評はいかがでしたか?
-SO
全チーム大学の意地をかけて気合が入っているのが伝わっていました。

-Kury
心の入ったダンスには周りも引き込むパワーがあるんだなと感じました。

-REIKO
「Z-1」に向けて勝ちにきたクルーと、そうでないクルーの差を感じました。作品に対してどこまで真剣に、なおかつ深く掘り下げれるか、それを全員でどこまで共有出来るかに差が出たと思いました。

-Taa Flexx
サークルの一体感や盛り上がりを感じる事ができて楽しかったです。

-YOSHIE
大学生達がみんなで盛り上がりたい、盛り上げたい感があって、とてもフレッシュな感覚で純度の高いピュアにあふれてた気がします。大学生のみんなからも大切な大事な気持ちを思い出させてもらったし、みんなも大人の私達から何かしらキャッチできたものがあると思えたイベントでした。

-PEET
若くて純粋なエネルギーをキャリアがある無しに関わらず、フラットな立場からジャッジしました。そんな中でも集中力があり、しっかりと構成されしっかりと音楽を表現されてるチームは点数が高くなったと思います。最下位も決めるというある意味すばらしいコンテストだと思います。

-MOCCHIN
イベントとして とてもおもしろく、現代社会に必要なイベントと思いました。ぜひこのイベントを通じて、これからのダンスライフに活かして欲しいと思いました。

-Atsuki
大学生の皆さん、Z-1お疲れ様でした。サークル対抗ってことで、仲間を応援する雰囲気、サークルを代表して皆んなを背負って踊る姿、とても素敵でした。仲間、友達の大切さが再認識できるイベントでした。ありがとうございました。

-MASATO
大学生のイベントでジャッジするのは久々だったので、改めて大学生のエナジーはすごいと感じました。勝ち負けのある大会ですが、参加・観覧に来た人にとって いい思い出になっていれば嬉しいです。

-ISSEI
めちゃくちゃ楽しかったです。大学生のエナジーがやばすぎて見てて楽しかったです。

-LEE
課題曲の方は、同じ曲ということもあり それぞれの音楽の感じている部分がでていてSuper☆NOVAは音楽でした。自由曲は、わかりやすく好きなタイトル、音楽がストレートに出ていて、評価する上で、私はカッコ良いと思うダンスには高い点数を付けました!!Ballet Dance Company、Honey Cherockyはとくにカッコ良かったです。


Q.担当部門の感想をお願いします。(コンテスト部門)
-SO
2分という短い中で、みんながよくまとめ上げてきたな。という感じがしましたが、チーム力や地力に差が出たという感じです。

-REIKO
フォルムだけで捉えれしまっている踊りがすごく気になりました。基本的に動線や体の使い方、軸の取り方がよくなかったので もっとこだわって練習して欲しいです。

-LEE
JAZZをやはりやる上での手・足先はもちろんですが、表現することも同じぐらい重要だと思うので、大切なのは日々の積み重ねだと感じます。

-MOCCHIN
本気の人と中途半端にやってる人の熱量の差が凄かったです。 ←悪い意味ではないです

-PEET
LOCKはテクニック的にうまいと思いましたが、SOULダンスとGROOVEはもっと練習して下さい。


Q.担当部門の感想をお願いします。(バトル部門)
-Kury
ワースト1も決めるということで、「どうなるん!?って思いましたが「負けたくない」って気持ちは「勝ちたい」よりも熱くなるかもしれないなって思いました。

-Taa Flexx
チーム内でのコミュニケーションが大切だな。と感じました。チームでカラオケやボーリングに行ってください!ルーティンに入るタイミングや誰が出る化などの雰囲気が大事ですね。負けトーナメントでもしっかり踊りきる姿に心打たれました。楽しんで踊れたらALL OK!!

-MASATO
全体的にレベルは高くはなかったですが、経験を積めば良くなりそうなチームが多かったです。ルーティンの作り方や出し方、ここの精神面は経験によって向上できると思います。とはいえ、個人の踊りが良くなるのがベストなので やり続けてください。

-Atsuki
僕はバトル部門のジャッジをさせてもらいました。バトルにあまり慣れていないダンサーもたくさんいて、初心を思い出しました。勝っても負けてもバトルが続くってことで、メンタル的にキツかったと思いますが、皆んなにとって、今後絶対 活きる経験だと思います。最後まで沢山のダンスありがとうでした。

-ISSEI
バトルは全員優勝って感じでした。もう続けるだけだと思います。

-YOSHIE
負けてる方に手をあげるのは初めての経験でしたが、ジャッジすればするほど負けてる方の良さも見えてきて彼らを伸ばす為のいい機会なんだと思えました。まだ技術は無くとも、心が凄くバトルに向き合ってたし、己を表現しようとしてたのでその気持ちを忘れて欲しくないと思いました。ただ、ルーティンやるなら もっともっと練習しましょう!
頭を使いなさい!アイディア、ユーモア、場の空気、タイミング、練習ポイントはいくらでもあるから!


Q.大学生のメッセージを!
-SO
ダンスを続けていって、たずさわりを続けて下さい。

-REIKO
みんなの持っている若さのパワーの絆を思う存分に発揮して、もっともっと がむしゃらになって欲しいです。

-LEE
サークルの中でのダンスも大切だけど、もっともっとたくさん色んなダンスを見たり感じると、作品もダンスも良くなると思うので、良いダンスを、カッコ良いダンスを濃くしてみて下さい。

-MOCCHIN
自分のスタンス
自分の表現
自分を見つめて
仲間とつながりと愛を

-PEET
このまま 思いっきりダンスして青春してください。

-kury
音楽を大切に。自分を信じて、やり抜いて下さい。

-Taa Flexx
今を一生懸命楽しむ!!
そこにダンスの技術がついてくると、今まで見たことのないダンスの楽しさが見えてくると思います!ありがとうございました!!

-MASATO
長い人生で考えれば今日の結果はほんの一部なので、買った人も負けた人も次に繋げて欲しいです。ダンスを通じで人としても成長できるといいですね。色んなものを見て色んな体験して、いいキャンパスライフを過ごしてください!!

-Atsuki
僕も10年前は大学生ダンサーでした。サークルには入っていませんでしたが、、、ダンスに出会うのも遅い方で大学生になってからダンスに没頭しました。俺はけっこう不器用だし、バトルもコンテストも上手くいかない方でしたが、ダンスに出会って沢山の友達、仲間、遊び、音楽を知り、楽しすぎて深すぎて終わりが無いように感じます。皆んなも沢山の仲間に感謝して楽しんで一生ダンスしていきましょう。青春しましょう!!

-ISSEI
自分のスタイルを信じて、大好きな踊りをしてください!!

-YOSHIE
誰の説教もアドバイスも あてになるようであてにならん!道は自分で開け!革命は自分で起こせ!

あえて言う。。

いい先輩に出会え!
私は20歳ぐらいから30歳40歳の先輩に囲まれて学んだ。
同い年で群れすぎるな。
ダンスを金にしようと思うな。
実力があれば勝手についてくる。

けど言う!

自分の人生
好きに生きろーーー!

まだ言う

ダンスライフは最高よ!
プロアマ問わずね!!!